FC2ブログ
アルファーミュージックの講師が、レッスンや音楽、その他いろいろなことについて気ままに語ります。
パンデイロ
2012-10-16 (火) | 編集 |
ニュースによると、9月の日本の平均気温は世界一高かったそうです

やっぱりね。。。

でも赤道直下の常夏の島々よりも暑かったのでしょうか。

これは本当に異常としか言いようがありませんね。

そして10月ももしかしたら、、と思うほど暑い日は続いています。



さて、先週末にアルファーミュージックにて行われたパーカッションのレッスンでは、パンデイロという楽器に触れることができました。

タンバリン(皮がはっていないものはタンブリンというそうです)の叩き方の流れで、ブラジルの楽器であるパンデイロを、パーカスの中村先生が持ってきてくださったのです。

タンバリンはこれですが、

     


パンデイロはこれです。

     DSC00813_convert_20121016113748.jpg
 

違いの一つは、サイドに付いているジングル(シンバルみたいな金具)にあります。

タンバリンはこのように外向きになっていますので、派手な音がしますが、 

     DSC00812_convert_20121016113921.jpg


パンデイロは内向きになっていて、しかも3枚ついています。

     DSC00814_convert_20121016113941.jpg


ジングルの音は響きませんが、皮の部分を叩くと、ボン!と低い音がよく響きます。


これを叩いている動画はそのうちに載せますので、お楽しみに

サンバなどのブラジル音楽でよく使われるそうですが、最近ではいろんな音楽に使われているとのことです。

あぁ、また はまりそう 

          
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: