FC2ブログ
アルファーミュージックの講師が、レッスンや音楽、その他いろいろなことについて気ままに語ります。
クレッシェンドとデクレッシェンド
2013-01-18 (金) | 編集 |
cresc_convert_20130118235748.jpg
これがクレッシェンド(だんだん強く)で、


dec_convert_20130118235718.jpg
これがデクレッシェンド(だんだん弱く)。


どっちがどっちかわからなくなった時は、

ひらがなの「く」の向きになっている方が、「く」から始まるクレッシェンド、と覚えましょう

最近の学校の教科書には、クレシェンド、デクレシェンド、と「ッ」がなくなっていますが、文部省でそのように統一したのでしょう。

発音の仕方の問題なので、どちらでも正しいと思います。

「だんだん大きく(小さく)」でも意味は同じですが、テストではバツになってしまうため、

「強く」「弱く」と覚えた方がいいですね。

ちなみに、息を吐きながら、とか 吸いながら(演奏する)、という解釈もあるそうです。


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: