FC2ブログ
アルファーミュージックの講師が、レッスンや音楽、その他いろいろなことについて気ままに語ります。
長く続けるには。。
2014-07-05 (土) | 編集 |
最近はようやく梅雨らしいお天気になってきましたね。


さて、昨日、朝の情報番組「あさイチ」を観ていたら、セルジオメンデスのレコーディング風景が写っていました。

御年73歳になるセルジオメンデスは、ボサノバを世界に広めた人と言われており、マシュケナダという曲が特に有名です。(私も大好きです)

彼のゆるーい感じのレコーディング風景をTVで観ていると、大御所の余裕と共に、心から音楽を楽しんでいる様子が画面から伝わってきました。

「この仕事を楽しんでやっているから、これだけ続けることができるんですよね」

と言うのは、ゲストの岸谷香さん。

全くそのとおりだな、と私も納得。

楽しければ、いつまででも続けられますよね。

もちろん好きなことが、いつも楽しいとは限りませんが、苦労をも楽しみに替えるくらいの心の余裕も必要ですね。

教室の生徒さんたちにも、音楽を心から楽しんで、いつまでも続けてもらえるとうれしいです


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: